カテゴリ

月別 アーカイブ

HOME > MIKIブログ > 自由自在に声をコントロール♪~(´ε` )

MIKIブログ

< 新曲作り...その後(´ε`;)  |  一覧へ戻る  |  5月27日(日)「高円寺Missions 5th Anniversary」 >

自由自在に声をコントロール♪~(´ε` )


普段「モノマネ芸人」をやってる生徒さんが、

レッスンに来てるんだけど音譜



声を作って歌う仕事をしているのに、

ノドの奥ができていないあせる



っていうより...



口先だけで声を出すことが普通で、

「ノドの奥で声を出す」という意識すら汗

あまりないみたいしょぼん



歌を歌う人はもちろん、

声優さんやモノマネ芸人さんも

ノドの奥をコントロールできなきゃいけないワケであせる



まずは"トンネル工事"のように、

ノドを開けていかないと先に進めないモグラ



やっぱり一流の人ほど、ノドの奥行が深~くてキラキラ



上あごをどう広げれば「この声」とか、

下のノドをどう押し下げると「この声」とかひらめき電球



自由自在に操れるんですからねグッド!



口先だけしか使えない場合は、

「ノドを閉める or 閉めない」ぐらいの

選択肢しかないですが爆弾



ノドの奥がしっかりできていれば、

ぶつける場所によって響き方も変わるし合格



逆に一部分をわざと閉めて声を出しても、

潰すことはないし合格



ラクにムリなく「声色」を変えられるアップ



ボーカリストも一緒で、

そのおかげで「表現力」が生まれるアップ



ま、もちろんテクニック的なものだけじゃなく、

ハートも大事だけどねっドキドキ(笑)



どっちも必要にひひ



だからこそメチャクチャ難しくって、

メチャクチャ楽しいのさっチョキ



今日の生徒さんも、前回のレッスンよりも

「声が頭に響く感覚がわかったひらめき電球

って言ってくれていたのでニコニコ



これからもどんどん"トンネル工事"で

ノドの奥を広げていってモグラ



もっと声を自由に操れるように

なって欲しいなぁ流れ星


< 新曲作り...その後(´ε`;)  |  一覧へ戻る  |  5月27日(日)「高円寺Missions 5th Anniversary」 >

このページのトップへ