HOME > 体験レッスンの流れ

体験レッスンの流れ

No.1 アンケートを記入して頂きます。

いらっしゃったらまず、簡単なアンケートにご記入いただきます。
お名前などの基本情報と、「PFLボーカル教室」にいらっしゃったきっかけや好きな歌のジャンルなどをお伺いして、このあとのレッスンに繋げて行けるようにします。


No.2 カウンセリング

ご記入いただいたアンケートを基に、具体的な目標や悩みなどがあれば、ここで詳しくお伺いします。
「プロになりたい!」「音痴を治したい!」「基礎を教えて欲しい!」など、レッスンでのご希望があれば、どんどん相談してください。


No.3 レッスン開始

それでは早速レッスンスタジオに入りましょう!

まずは腹式呼吸の基本を教えます。
胸式呼吸との違い、立つ時の姿勢、息の吐き方吸い方などを一つ一つレッスンします。
最初からちゃんとできなくても当たり前なので、難しく考えずに気楽にやってみましょう。
少しずつお腹が使えるようになってきます。

次に実際に声を出してみましょう!

腹式呼吸が意識できるようになったら、ほんのさわりだけですが声の出し方を教えます。
まずは「ノド声」との違いをしっかりわかってもらうところからですね。
イメージしやすいように「ボール」を使って、そこに当てるように声を出していきます。
何回か出しているうちに、声に"伸び"と"安定"が出てくるのがわかってきます。
複式呼吸との連動が感じられると思います。


No.4 レッスンの振り返り

一通りレッスンを終えたところで、皆さんそれぞれ感じるところがあるでしょう。
「すごく歌いやすくなった!」とか、逆に「全く変わらなかった・・・」など、 個人差があるのは当然のことだと思います。
ご意見を正直に言っていただいて、今後一緒に頑張ってみたいかどうかお伺いします。
不安な点があれば、何でも質問してください。
一人でも多くの方に納得していただいて、レッスンしていけたら嬉しいですね。


このページのトップへ